面白おかしく、まじめにジオラマや模型を作り続けております


by eno-z

プロフィールを見る

お問い合わせ

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
● 模型作りのヒント
 → ヒントっぽい記事
● ホの字くんが行く!
 → ジオラマ勉強中
 → デモラマ(ホ)も作る
● ジオラマ一覧
 → デモラマも作る
 → 鎌倉高校前駅を作る
 → 極楽寺駅を作る(完)
 → デモ電を作る(完)
 → パイクを作る1(完)
 → その他ジオラマ
 → 放置中のジオラマ
● ミリタリー一覧
 → クロムウェルを作る
 → 航空母艦赤城を作る
 → ミリタリー制作記
● 1/144 AFVコレクション
 → AFV詳細
● その他模型一覧
 → 箱根登山モハ1
 → 電車・コンテナ
 → ウォーハンマー
 → その他模型制作記
● お知らせ
● その他

最新の記事

カラフルな20ft海上コンテナ他
at 2017-04-19 21:38
住宅が並ぶジオラマを作る(1..
at 2017-03-25 21:17
住宅が並ぶジオラマを作る(10)
at 2017-03-21 20:22
住宅が並ぶジオラマを作る(9)
at 2017-03-17 21:47
植木鉢とプランターを作る
at 2017-03-14 20:05

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新のコメント

oomoriさん、お久し..
by eno-z at 22:18
ジオラマ完成おめでとうご..
by oomori at 12:36
りんごマンさん、こんばん..
by eno-z at 01:15
わざわざ返信ありがと..
by りんごマン at 21:36
りんごマンさん、はじめま..
by eno-z at 03:00
はじめまして。 い..
by りんごマン at 20:09
oomoriさん、こんに..
by eno-z at 16:06
りっくんランドは、何度か..
by oomori at 12:46

ゆかいな仲間たち

検索

タグ

(482)
(444)
(236)
(181)
(60)
(48)
(33)
(23)
(22)
(22)
(18)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(11)
(11)
(11)

ブログジャンル

鉄道・飛行機
コレクション

ファン

記事ランキング

その他のジャンル

ランキングに参加中です!
← 1日1ポチッにご協力お願いします。m(_ _)m

創刊号 船体・煙突・零戦を作る(1) ~ 航空母艦赤城を作る その1

c0222964_0285638.jpg船体・煙突・零戦を作る(1)

本日(1日) 出勤したら、私のデスクに 予告 どおり、「航空母艦赤城を作る 創刊号」 が置かれていました。

思わず 「お~っ!」 と叫ぶ私の後ろで、社長がニヤリ。まあ、よくある光景です。(笑)

と言うわけで、創刊号持参で帰宅。風呂と食事を済ませ、冊子をベリベリっと引きちぎり(?)まずは読書から。「赤城」 のことが詳しく書かれています。ふむふむ と一通り読み終え、同封されているチラシに目をやると。。。




c0222964_029272.jpg
「特製バインダー」 がいまなら 690円 だそうです。
社長曰く、「今回はバインダーも頼んだ」 とのこと。

が、チラシには、堂々と 「バインダー1冊に本誌10号分が綴じられます。」 と書かれている。100号まであるんですけど・・・(^^;

キャンペーン中に10冊買っておいた方がいいのか???


c0222964_029739.jpg
続いて2枚目のチラシ。
なんと 「航空母艦赤城を作る」塗料セット だそうです。

これって 高くない? と写真だけを見て思ったのですが、よく見ると、缶スプレーの艦底色が3本、佐世保海軍工廠標準色が5本、その他4色が各1本と、缶スプレーが12本。Mrカラーが10本。なんだそうで・・・高くはないが、安くもない。 と言うか定価でした。(笑)

他の色はどうでもいいんですが、ディアゴスティーニオリジナルカラーのアメ色(零戦機体色)ってのが気になります。が、小さな機体を缶スプレーで塗装するのもどうかと。。。

それはそうと、簡単に缶スプレーが3本だの5本だの書いてしまいましたが、そんなにいるんですね。よく見ると、缶スプレーのメタルプライマーとサーフェイサーもそれぞれ 「完成までおよそ4本必要です」 と書いてある。結構デカイんですね (分かってましたが)。(^^;

塗料や資材は、その都度必要に応じて購入すると言うことで。

ながらくお待たせいたしました。いよいよ製作開始です。


c0222964_0291237.jpg
まずは、創刊号のパーツです。
温かみのある木製パーツ。対照的に重厚感のある金属パーツ。取っ手がとっても ちゃっちい すてきな平ヤスリまで付いています。そして、ボンドとパテ。写真にはありませんが、普通のサイズの半分の大きさの1000番の耐水ペーパーもありました。

スタート用 ボンド」、「スタート用 パテ」 の 「スタート用」 の意味はイマイチ分かりませんが、なんとも親切なセットとなっておりました。(笑)

パーツを確認したところで、まずは説明書の手順に従い木製パーツから組み立てます。


c0222964_0291772.jpg
「製作中の写真を撮り忘れた」 とか言うような難易度ではありません。
ボンドを塗って、同じ番号の溝にはめ込むだけ。お手軽工作完了です。


c0222964_0292287.jpg
続いて金属パーツに取り掛かります。
説明書にも書いてありますように、煙突先端パーツの両サイドには、パーティングラインがバリとなって残っています。ダイキャスト製ですので、これは仕方ありません。付属のヤスリで・・・

写真では分かり辛いかと思いますが、側面の断面は若干丸みを帯びていて、平ヤスリでは非常に削り辛いです。と言うことで、手持ちの半丸ヤスリでゴシゴシしました。


c0222964_0293176.jpg
両側のパーティングラインを削り取りました。


c0222964_0294554.jpg
さらに手順に従って作業を進めます。
金属パーツの表面はザラ付いた感じになっています。これもダイキャスト製ですので仕方ありません。これを紙ヤスリでツルツル・テカテカになるまで磨けとの指示です。

こちらも付属の紙ヤスリで少し磨きましたが・・・いきなり1000番では、磨き終えるまでに1週間ほど掛かってしまいそうな勢いです。。。ん? 次号が発売される頃に完成すると言う寸法か。



c0222964_0295078.jpg
そんなことはやっていられませんので、400番でゴシゴシ。600番でサラっと。1000番でピカピカにしておきました。

久々に、元金型職人の魂が震えました。(笑)


c0222964_029568.jpg
で、接着。
木工用(スタート用?)ボンドは付属していましたが、瞬着は 自分で買え とのことでしたので、手持ちの瞬着をば。


c0222964_030197.jpg
「ワンランク上の美しい仕上がりに」 のアドバイスにしたがって、パーツの合わせ目をパテで埋めます。この 「スタート用パテ」 ですが、その昔、瓶入りで薄め液と2本セットで売られていた 修正液 のような臭いがします。真っ白で見た目も修正液に似ています。

乾燥はかなり早くていいのですが、思いっきりヒケます。すでに3回重ね塗りしました。。。やっぱり 修正液 なんじゃない?

と言うことで、本日の工作はここまで。パテが完全に乾燥したらヤスリ掛けをしてキレイにします。


c0222964_030614.jpg
こちらは、零戦1機分のパーツです。キャノピー以外は金属製です。
折を見て組み立てておきますが、全部で7機あるそうなので、どちらにせよ7機揃うまで塗装はしません。のんびりと進めておくことにします。


最後にお知らせ(と言うほどのものでもありませんが)。
予告」 では、「週1ペースです」 と書きましたが、すでに定期購読の申し込みを済ませてあるようで、2週ごとに2号ずつ届くそうです。従いまして、「2週2ペース(?)」 になります。

航空母艦赤城を作る その2 へ続く。。。
航空母艦赤城を作る シリーズを初めから読む

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ ←← ランキングに参加しています。「ポチ」っとご協力お願いします。
by eno-z | 2010-03-02 01:42 |  → 航空母艦赤城を作る | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://enoji.exblog.jp/tb/13851241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by フリーダム at 2010-03-02 18:48 x
赤城、ホントに作っているんですね。完成が楽しみですが時間と金がかかりそうですね。先日、テレビで大人が付録にはまるっていうのをやっていましたが、このたぐいの商品って完成するまで10万~15万くらいかかるみたいですね。びっくら・・・。
Commented by eno-z at 2010-03-05 02:06
フリーダムさん、こんばんは。
社長の衝動買いが、プラモデルじゃなくて良かったと思いたいです。(笑) 鉄道模型を進めながらプラモは厳しすぎますので。(^^;
費用は単純計算で、14万弱って所ですね。びっくりします。すでに塗料なども注文しているので、追加費用が発生しています。終盤には恐らく専用アクリルケースなんてのも登場しそうで、総額いくらになることやら。(^^;