面白おかしく、まじめにジオラマや模型を作り続けております


by eno-z

プロフィールを見る

お問い合わせ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
● 模型作りのヒント
 → ヒントっぽい記事
● ホの字くんが行く!
 → ジオラマ勉強中
 → デモラマ(ホ)も作る
● ジオラマ一覧
 → デモラマも作る
 → A3ミニレイアウト
 → 鎌倉高校前駅を作る
 → 極楽寺駅を作る(完)
 → デモ電を作る(完)
 → パイクを作る1(完)
 → その他ジオラマ
 → 放置中のジオラマ
● ミリタリー一覧
 → クロムウェルを作る
 → 航空母艦赤城を作る
 → ミリタリー制作記
● 1/144 AFVコレクション
 → AFV詳細
● その他模型一覧
 → 箱根登山モハ1
 → 電車・コンテナ
 → ウォーハンマー
 → その他模型制作記
● お知らせ
● その他

最新の記事

ミニレイアウト(21)~ 地..
at 2017-10-14 20:04
ミニレイアウト(20)~ 露..
at 2017-10-13 19:02
ミニレイアウト(19)~ 踊..
at 2017-10-12 19:00
ミニレイアウト(18)~ 本..
at 2017-10-11 19:07
ミニレイアウト(17)~ 脱..
at 2017-10-06 20:23

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新のコメント

oomoriさん、お久し..
by eno-z at 22:18
ジオラマ完成おめでとうご..
by oomori at 12:36
りんごマンさん、こんばん..
by eno-z at 01:15
わざわざ返信ありがと..
by りんごマン at 21:36
りんごマンさん、はじめま..
by eno-z at 03:00
はじめまして。 い..
by りんごマン at 20:09
oomoriさん、こんに..
by eno-z at 16:06
りっくんランドは、何度か..
by oomori at 12:46

ゆかいな仲間たち

検索

タグ

(503)
(453)
(237)
(181)
(80)
(48)
(33)
(24)
(23)
(22)
(20)
(18)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(11)
(11)

ブログジャンル

鉄道・飛行機
コレクション

ファン

記事ランキング

その他のジャンル

ランキングに参加中です!
← 1日1ポチッにご協力お願いします。m(_ _)m

波と鉄橋 Ver.2 を作る ~ パイク第2弾を作る その17

c0222964_154513.jpg波と鉄橋 Ver.2 を作る

少し前のことになりますが、「大波」 用に新しい素材が届いていました。前回は粘土で作りましたが、今回は 透明粘土 と言うものを使って 波の元 を作ってみます。

「透明粘土」 と言っても、乳白のシリコンです。上の写真の右側がそのシリコン。左の小さな容器に硬化剤が入っています。よく練り合わせることでシリコンが硬化します。
また、硬化剤と一緒に絵の具や塗料を練り込むことで、着色も出来るようです。

・・・今回は、ナメクジでもウミウシでもなく、クラゲのようです。(笑)




c0222964_1541013.jpg
適当に ナメクジ 大波の形を作ってみました。
少し青い絵の具を混ぜてみましたが、やや多目だったようで、透明感がなくなってしまいました。実物は、これでも多少の透明感があり、波の先端など薄い部分では、向こう側の物が見えます。


c0222964_1541427.jpg
青いウミウシ シリコンの大波に前回同様、グロスポリマーメディウムをたっぷりと塗りつけました。1度乾燥させた後、再度塗りつけ、前回より透明の層が厚くなるようにしてみました。


c0222964_1541843.jpg
続いて、ジェルメディウム で表面をデコボコさせます。
水の流れを意識してたっぷりと塗ってみました。


c0222964_1542253.jpg
乾燥するとこんな感じ。ジェルメディウムも透明になります。
表面が少しデコボコしているのが、写真でも分かるかと思います。


c0222964_1542666.jpg
最後に、ブレンデッドファイバー で白波を付けるのですが、またまた付けすぎてしまいました。(^^;
上の写真、乾燥後です。これ以上、透明にはなりません。


c0222964_1543168.jpg
波の中です。外側には多少白波があっても良さそうですが、中はない方がいいような感じもします。

結局、塗りすぎに加え、表現力のなさも相まって、前回と同じような波になってしまいました。どうにも思ったような波になってくれません。(>_<)

・・・と、ここであることに気付きました。

今回の 波の元 は シリコン です。もしかすると・・・

ってことで、「波の表面を」 剥がしてみると、きれいに剥がれてくれました。現在、元のシリコン製ナメクジ 状態に戻っています。今回は、白波が大失敗だったようですので、その辺りを踏まえて、またの機会に再度挑戦してみようと思います。


で、パイク第2弾の工作です。

こちらも Ver.2 と言うことで、またまた 鉄橋 を作ります。


c0222964_154353.jpg
作り方は、前回と同じですので割愛。

Ver.2 製作に至ったのは、先日 「デモ電」 の製作で市販の鉄橋の塗装を行いました。鉄橋の鉄骨は、私が製作した鉄橋の半分くらいしかありません。適当な寸法で作ってしまったのが失敗だったようです。

と言うことで、意を決して Ver.2 の製作に取り掛かりました。


c0222964_1544332.jpg
右側が前回製作した鉄橋、左が今回の Ver.2 です。
一番下の太い鉄骨は、約3分の2の太さになりました。


c0222964_1544829.jpg
屋根(?) も作り直します。
と言うか、屋根と側面が異常に太すぎたようです。


c0222964_1545384.jpg
まだ完成ではありませんが、おおよその形が出来たところで、前作と並べて比較してみます。天井両サイドの太い柱は、下の太い柱と同様、前回の3分の2くらいの太さですが、天面の梁と側面は半分の太さにしました。

これで中を通る電車がよく見えるようになりました。(笑)

写真の角度から見ると、前作が異常に太いように見えますが、真横から見ると やや太め かな? と言う感じで、Ver.2 は細すぎたような感じもします。とは言え、Ver.3 に至る勇気はありませんので、Ver.2 を完成させて使用することにします。(^^;

鉄橋が完成すれば、駅舎と合わせて塗装を行います。

ようやくパイク第2弾にも色が付き始めます。

パイク第2弾を作る その18 へ続く。。。
パイク第2弾を作る シリーズを初めから読む

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ ←← ランキングに参加しています。「ポチ」っとご協力お願いします。
by eno-z | 2010-05-12 02:25 |  → 放置中のジオラマ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://enoji.exblog.jp/tb/14361661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 300形 at 2010-05-12 08:04 x
自宅での作業おつかれさまです
波の製作大変そうですね~
Commented by eno-z at 2010-05-12 16:19
300形君、こんにちは。
近いうちに、300形君も自宅作業になります。がんばれ~(^◇^)