面白おかしく、まじめにジオラマや模型を作り続けております


by eno-z

プロフィールを見る

お問い合わせ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
● 模型作りのヒント
 → ヒントっぽい記事
● ホの字くんが行く!
 → ジオラマ勉強中
 → デモラマ(ホ)も作る
● ジオラマ一覧
 → デモラマも作る
 → 鎌倉高校前駅を作る
 → 極楽寺駅を作る(完)
 → デモ電を作る(完)
 → パイクを作る1(完)
 → その他ジオラマ
 → 放置中のジオラマ
● ミリタリー一覧
 → クロムウェルを作る
 → 航空母艦赤城を作る
 → ミリタリー制作記
● 1/144 AFVコレクション
 → AFV詳細
● その他模型一覧
 → 箱根登山モハ1
 → 電車・コンテナ
 → ウォーハンマー
 → その他模型制作記
● お知らせ
● その他

最新の記事

静岡ホビーショーに行って来た
at 2017-05-13 22:37
露天風呂を作る
at 2017-05-11 19:44
レンガ調住宅のジオラマを作る
at 2017-04-27 21:36
カラフルな20ft海上コンテナ他
at 2017-04-19 21:38
住宅が並ぶジオラマを作る(1..
at 2017-03-25 21:17

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

最新のコメント

oomoriさん、お久し..
by eno-z at 22:18
ジオラマ完成おめでとうご..
by oomori at 12:36
りんごマンさん、こんばん..
by eno-z at 01:15
わざわざ返信ありがと..
by りんごマン at 21:36
りんごマンさん、はじめま..
by eno-z at 03:00
はじめまして。 い..
by りんごマン at 20:09
oomoriさん、こんに..
by eno-z at 16:06
りっくんランドは、何度か..
by oomori at 12:46

ゆかいな仲間たち

検索

タグ

(482)
(446)
(236)
(181)
(60)
(48)
(33)
(23)
(23)
(22)
(18)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(11)
(11)
(11)

ブログジャンル

鉄道・飛行機
コレクション

ファン

記事ランキング

その他のジャンル

ランキングに参加中です!
← 1日1ポチッにご協力お願いします。m(_ _)m

やぐらを作る。ジオコレ改造例? ~ デモ電を作る その37

c0222964_3243623.jpgやぐらを作る。ジオコレ改造例?

今日(26日)も、朝からデモ電製作です。

本日は、お祭りのやぐらを作ります。作ると言うか、改造ですね。元のキットは、ジオコレの 「祭りの櫓」 です。

やぐらの提灯が光ったらすごいだろ~ と言うことで、提灯を仕込んでみることにしました。但し、丸い提灯はサイズの関係で作れませんので、長提灯になります。

悩みに悩んだ挙句、天井と柱は、鳥居型提灯掛けを流用することにしました。提灯掛けの提灯がぶら下がる部分を4つ分切り出し、四角に組み合わせました。この部分はほとんど見えなくなるのでこれでいいのですが・・・




c0222964_3244245.jpg
柱も鳥居型提灯掛けの柱です。やぐらの柱にしては太いですね。(^^;
これでも1.5mmほどなので、穴の開いた角棒の中では細い方でしょ。


c0222964_3244653.jpg
天井は、L型の棒材を組んでプラ版でフタをしました。


c0222964_3245333.jpg
土台は、プラ版の箱組みです。
柱は土台の天面を貫通して、少し中に入っています。


c0222964_3245876.jpg
製作部分を塗装してみると、キットとは結構色が違いましたので、キットのパーツも塗装します。紅白のシマシマはマスキングしておきます。

ここで、階段の手すりに注目です。

柱が1本、下まで届いていません。(笑)

折ってしまったわけではなく、初めからこうでした。いわゆるショートです。成形時に樹脂が回らなかったんですね~。量産の中で成形品のショートは、極稀に発生してしまいますが、普通は組み立てられずに捨てられるんですけどね~。日本では。(笑)


c0222964_325337.jpg
天井に付ける提灯を作りました。銅線半田付け済みのLEDがありましたので、製作自体は簡単でした。上下の黒い部分は・・・適当です。塗ると塗らないのとでは、ずいぶん違いますが、非常に小さいので、適当に塗ったものでもそれなりに見えます。(^^;


c0222964_325981.jpg
今回は、私がフィギュアを設置します。キットに付属の太鼓と太鼓を叩く人2人です。社長に言えば付けてくれたかも知れませんが、そんなの待ってられませんので、さっさと自分でつけちゃいます。(笑)


c0222964_325142.jpg
やぐらの中が狭い!(笑)
サイズは大体キットと同じなんですけどね~。


c0222964_325212.jpg
そして、提灯を16個取り付けました。
さすがに16個もあると、上に出た配線が絡まりまくります。(^^;


c0222964_3252722.jpg
提灯掛けと同じ要領で、柱の中を通して、下から配線を出しました。今回はちょっとした仕掛けがありますので、対角の提灯同士を並列につなぎました。16個ありますので、8組の配線が出来上がります。アノード側はコモンにしましたので、16個分まとめて1本だけです。
どれがどの線か分からなくなりますので、番号を書いたシールを貼っておきました。


c0222964_3253154.jpg
で、これ。
これでLEDの点滅パターンをコントロールします。回路自体は、数個のLEDを連続で光らせるようなPICの入門的回路の応用程度の簡単回路です。機能に関するパーツはPICとセラロックだけです。(笑)


c0222964_3253622.jpg
やぐらを組み立てて、点灯実験です。

屋根の塗装を忘れてました。(^^;

提灯が点いたり消えたり流れたり。。。もはやパチンコ屋のネオンです。(笑)

・・・提灯は点きっぱなしの方がいいような気がしますね。(^^;

デモ電を作る その38 へ続く。。。
デモ電を作るシリーズを初めから読む

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ←← ランキングに参加しています。「ポチ」っとご協力お願いします。
by eno-z | 2010-06-27 03:57 |  → デモ電を作る | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://enoji.exblog.jp/tb/14665568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。