面白おかしく、まじめにジオラマや模型を作り続けております


by eno-z

プロフィールを見る

お問い合わせ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
● 模型作りのヒント
 → ヒントっぽい記事
● ホの字くんが行く!
 → ジオラマ勉強中
 → デモラマ(ホ)も作る
● ジオラマ一覧
 → デモラマも作る
 → A3ミニレイアウト
 → 鎌倉高校前駅を作る
 → 極楽寺駅を作る(完)
 → デモ電を作る(完)
 → パイクを作る1(完)
 → その他ジオラマ
 → 放置中のジオラマ
● ミリタリー一覧
 → クロムウェルを作る
 → 航空母艦赤城を作る
 → ミリタリー制作記
● 1/144 AFVコレクション
 → AFV詳細
● その他模型一覧
 → 箱根登山モハ1
 → 電車・コンテナ
 → ウォーハンマー
 → その他模型制作記
● お知らせ
● その他

最新の記事

ミニレイアウト(21)~ 地..
at 2017-10-14 20:04
ミニレイアウト(20)~ 露..
at 2017-10-13 19:02
ミニレイアウト(19)~ 踊..
at 2017-10-12 19:00
ミニレイアウト(18)~ 本..
at 2017-10-11 19:07
ミニレイアウト(17)~ 脱..
at 2017-10-06 20:23

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新のコメント

oomoriさん、お久し..
by eno-z at 22:18
ジオラマ完成おめでとうご..
by oomori at 12:36
りんごマンさん、こんばん..
by eno-z at 01:15
わざわざ返信ありがと..
by りんごマン at 21:36
りんごマンさん、はじめま..
by eno-z at 03:00
はじめまして。 い..
by りんごマン at 20:09
oomoriさん、こんに..
by eno-z at 16:06
りっくんランドは、何度か..
by oomori at 12:46

ゆかいな仲間たち

検索

タグ

(503)
(453)
(237)
(181)
(80)
(48)
(33)
(24)
(23)
(22)
(20)
(18)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(11)
(11)

ブログジャンル

鉄道・飛行機
コレクション

ファン

記事ランキング

その他のジャンル

ランキングに参加中です!
← 1日1ポチッにご協力お願いします。m(_ _)m

アイコムのタンクコンテナを作ってみる(8)

c0222964_005576.jpg先日、去年から作り始めて・・・いや、タンクコンテナシリーズの中では1番最初に作り始めて、ようやく完成した 「UT20A-5000番台」 を掲載したところ、ある方からコメントをいただき、貴重な資料を拝見させていただきました。

すると不思議なこと(でもないか)に、テンションが急上昇します。(笑)

実は、こちらも以前から作りかけていたISOタンクです。が、イマイチ、イメージが湧かず放置してありました。同タイプの実物写真を探した所、1つだけ見つかりましたので、写真と同じ仕様(見えない部分は似たタイプを参考、またはカン)で作ってみます。

もう一つ、なんだか言う便利なキラキラシールをタンクの帯に使ってみます。初めて使うのですが、聞いたところによると非常に便利でいろんなところで使えそうです。結構、お高いのが難点ですが。(^^;

ランキングに参加中です!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へコイツをポチッ としていただくとランキングが上昇し、製作・投稿意欲も上昇します。1日1ポチッにご協力お願いします。m(_ _)m





c0222964_01988.jpg
と言うわけで、例によって枠の上部をすべて切り取りました。


c0222964_011494.jpg
エッチングで足場(本名は一体なんだ?)を適当に作りました。
この辺り、資料では全く見えませんのでカンです。聞いた話では、ISOタンクの枠は様々な種類があるそうで、どう作っても、「正解」 と言えば 「正解」 なんだそうです。。。と言う噂を信じて。(^^;


c0222964_011966.jpg
足場を枠に接着しました。
資料のタンクは、上下の横棒はなく、中央の2本だけです。が、キットでは下側の横棒を取ってしまうとコキに乗せられなくなりますので、上部の横棒だけ取り除きました。


c0222964_01248.jpg
タンク本体は、パーツの合わせ目を消しておき、帯はエッジが出るように少し削っておきました。


c0222964_0129100.jpg
こちらはヒレのようなパーツですが、突出しピンの丸い跡が目立ちます。裏側になる場所であれば軽く削って目立たなくする程度にしておきますが、どうやら横から見るとよく目立つ場所になりそうです。


c0222964_013766.jpg
そこで、黒い瞬着で埋めることにしました。


c0222964_014074.jpg
瞬着硬化後に余分な部分を削り落としました。
思いの外、ピンの跡はへこんでいなかったようです。


c0222964_014566.jpg
いよいよ塗装です。
例によって、例に漏れず、まずは真っ黒。

ここでちょっと・・・枠の足場、短い板が2枚ありますね。


c0222964_015072.jpg
そして、真っ白。
だったら初めから真っ白でもよかったか。(^^;

と言うことなかれ。

光らせようが、光らせなかろうが、樹脂は遮光するに限る。んですよ。
樹脂製品は少なからず光を通すわけで、だからこそ、こばるの提灯 なんて物が出来たんですけど、特に建造物や重量物などは遮光するとしないとでは、完成品の 「見た目の重さ」 がずいぶん違って見えます。

・・・まあ、実際の重量は、1gも変わらないんでしょうけど。(^^;

サフなどで、表面の面相度を均一にしておくのも効果的ですね。

となると、サフ吹きと、黒吹きが一回でできる、なんだか言う下地材があるんだから使わない手はないと言うわけです。


ちなみに、布など薄くて軽くて透けているような物の場合、出来るだけ薄く削ってサフレスのまま軽く塗装してわざと透けさせる場合もありますので、臨機応変に使い分けてます。


ここでちょっと・・・短い板が1枚か?


c0222964_015375.jpg
枠とヒレは青くしました。

ここでちょっと・・・短い板は完全に1枚になってます。(^^;
いつどこで取れたのか分かりませんが、完成するまで気づきませんでした。orz


c0222964_015767.jpg
ひまわり~~~


c0222964_02239.jpg
真中が白いひまわり~~~


c0222964_02896.jpg
花びらを取ると・・・コンテナの枠~~~(笑)


c0222964_02157.jpg
で、ここで登場です。
なんだか言う、キラキラシール。

写真は少しボケてしまいましたが、非常にきれいです。

非常に薄くて、局面に貼っても馴染んでくれます。
これはいいですね~。いろいろ使えそうです。


c0222964_022332.jpg
枠の細かい部分を筆塗しておきました。
少しぐちゃぐちゃになってますが、後で誤魔化します。(^^;


c0222964_02348.jpg
資料を参考にデカールを貼りました。

デカールの保護のため、クリアをサッと吹いて、ウェザリング・・・


c0222964_024085.jpg
そして完成!
足場の短い板が1枚なくなってますが・・・


c0222964_024672.jpg
こうすると目立ちませんし、元々、実物はどうなっているのか分かりませんので、このままでいいことにします。今更付けるのも面倒ですし。(^^;


c0222964_025490.jpg
ちょっとヒレが分厚すぎますね~。
少し削った方がよかったようです。


c0222964_03152.jpg
先日のUT20A-5005とツーショット。
やっぱり天井がちょっとさびしいですかね。(^^;


c0222964_03726.jpg
人形から見ればこんな感じなので、きっとバレないでしょう。(笑)


タンクコンテナを作ってみる その9 へ続く。。。
タンクコンテナを作ってみる シリーズを初めから読む

最後にポチッ!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ← ポチッしていただけるとブログオーナーが喜びます。 

by eno-z | 2011-03-01 01:19 |  → 電車・コンテナ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://enoji.exblog.jp/tb/15990051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。