面白おかしく、まじめにジオラマや模型を作り続けております


by eno-z

プロフィールを見る

お問い合わせ

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
● 模型作りのヒント
 → ヒントっぽい記事
● ホの字くんが行く!
 → ジオラマ勉強中
 → デモラマ(ホ)も作る
● ジオラマ一覧
 → デモラマも作る
 → 鎌倉高校前駅を作る
 → 極楽寺駅を作る(完)
 → デモ電を作る(完)
 → パイクを作る1(完)
 → その他ジオラマ
 → 放置中のジオラマ
● ミリタリー一覧
 → クロムウェルを作る
 → 航空母艦赤城を作る
 → ミリタリー制作記
● 1/144 AFVコレクション
 → AFV詳細
● その他模型一覧
 → 箱根登山モハ1
 → 電車・コンテナ
 → ウォーハンマー
 → その他模型制作記
● お知らせ
● その他

最新の記事

静岡ホビーショーに行って来た
at 2017-05-13 22:37
露天風呂を作る
at 2017-05-11 19:44
レンガ調住宅のジオラマを作る
at 2017-04-27 21:36
カラフルな20ft海上コンテナ他
at 2017-04-19 21:38
住宅が並ぶジオラマを作る(1..
at 2017-03-25 21:17

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

最新のコメント

oomoriさん、お久し..
by eno-z at 22:18
ジオラマ完成おめでとうご..
by oomori at 12:36
りんごマンさん、こんばん..
by eno-z at 01:15
わざわざ返信ありがと..
by りんごマン at 21:36
りんごマンさん、はじめま..
by eno-z at 03:00
はじめまして。 い..
by りんごマン at 20:09
oomoriさん、こんに..
by eno-z at 16:06
りっくんランドは、何度か..
by oomori at 12:46

ゆかいな仲間たち

検索

タグ

(482)
(446)
(236)
(181)
(60)
(48)
(33)
(23)
(23)
(22)
(18)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(11)
(11)
(11)

ブログジャンル

鉄道・飛行機
コレクション

ファン

記事ランキング

その他のジャンル

ランキングに参加中です!
← 1日1ポチッにご協力お願いします。m(_ _)m

今月も日々精進であります + うみ電☆やま電ミーティング

c0222964_21244687.jpg26日土曜日は、巣鴨のさかつうギャラリーさんで開催される 「てのひらサイズの道路 作り方体験教室」 に参加の予定でした。と同時に、26・27日は 「うみ電☆やま電チーム」 2011年度第1回ミーティングの日でもありますので、名古屋、金沢からもメンバーが集結します。そこで26日に集まった4名(-1名)で、体験教室の予約を入れてありました。

所が、24日に 「どうしても26日に打ち合わせがしたい」 と取引先から連絡があり・・・仕方がないので早朝から打ち合わせをすることに。普段より1時間早く出社。資料や図面を用意して取引先へ向かいました。

「早起きは三文の得」 と言いますが、「二束三文」 とも言います。「三文」 って極僅かなんでしょ? ・・・いやいやそうじゃなくて、早朝、取引先へ向かっていると、狭い側道から40ftの海コンを積んだトレーラーが出てきました。大型トラックより長いトレーラーですが、結構狭い所でも入れるもんなんですね~。一つ勉強になりました。

打ち合わせが終わり、大急ぎで会社へ戻ります。会社へ戻ると既に他のメンバーは到着していました。久々の再開で募る話もありますが、とりあえず、巣鴨へ向かいます。


ランキングに参加中です!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へコイツをポチッ としていただくとランキングが上昇し、製作・投稿意欲も上昇します。1日1ポチッにご協力お願いします。m(_ _)m





c0222964_21245935.jpg
約20分ほどで到着。まずは昼食を取り、さかつうギャラリーへ。
いよいよ体験教室がはじまります。今回の先生は、「のぶ。先生」。手のひらサイズの小さなジオラマから大きなレイアウトまで、さまざまなジオラマを作られているようです。

上の写真は今回の材料です。スチレンボードにアクリル絵の具で着色してあります。

この茶色い板が・・・


c0222964_2125812.jpg
こうなりました。


c0222964_21251642.jpg
こちらは、元々はグレーに着色された2枚のスチレンボードでした。
1枚を斜めに分割し、3段重ねて地形を作ります。なるほど! です。


c0222964_21252318.jpg
で、完成品がこちら。

塗料や接着剤を乾かす都合がありますので、この2種類のジオラマを交互に進めながら製作していくスタイルでした。実は受講前、「乾燥時間はどうするのかな~?」 なんて考えていました。が、この方法なら完全乾燥とまでは行きませんが、次工程に進める程度の乾燥時間を維持しながら製作が進められます。
しかも2つ作れて、少し得した感じもしますし。(^^;

と言うわけで、約1時間ほどの講習で、非常に小さくてかわいらしいジオラマが2つ完成しました。フィギュアや車は準備してあるものの中から好きなものを選んで設置するのですが。。。


c0222964_21252830.jpg
どうしてもこのフィギュアが ぶひくん に見えて・・・
なぜか呼ばれているような気がしました。(笑)


c0222964_21253629.jpg
講習会が終わり、しばし巣鴨を探索。
そのまま、今回の宿泊場所となる 大成鉄道村 でチェックインを済ませます。

お風呂で体の疲れを癒した後は、食って飲んで寝る。(笑)

翌朝、残りのメンバーを迎えに行き、会社に戻って (ちゃんとした)ミーティングです。(^^;


c0222964_21254053.jpg
午後からは、鉄道博物館にて研修会。
博物館に到着と同時に自由行動です。研修会というより、自習会 ですかね。(笑)

私は2階のレストラン(?)でお茶していたのですが。。。

このお店、なんて読むんでしょうか?(^^;

5時から夕食兼ミーティングの予定でしたが、なんと節電のため鉄博は4時で閉館。1時間も時間が余ってしまいましたので、大宮まで徒歩で戻ることに。(>_<)


c0222964_21254594.jpg
道中に飾ってある D51 です。
ここは何度も通って、飽きるほど見ていますが、初めて写真を撮りました。


c0222964_21255049.jpg
大栄橋を登ると、C61 が見えました。
実は、言われるまで、いや言われても全く分かりませんでした。

蒸気機関車は、丸いものだと思っていましたが、四角いのもあるんですね~。(^^;

大宮に到着しますが、まだ時間が余りましたので喫茶店で時間を潰します。なにやらおいしそうなメニューもありましたが、まもなく食事ですので、ここはコーヒーや紅茶で・・・ん? 約1名は、スペシャルあんみつ なる、まさに スペシャル なオーダー。(笑)

その後、食事しながら ブーたれて ミーティング。そして解散。

メンバーの皆さん、お疲れ様でした。

のぶ。先生、どうもありがとうございました。m(_ _)m

最後にポチッ!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ← ポチッしていただけるとブログオーナーが喜びます。 

by eno-z | 2011-03-27 22:22 | ● その他 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://enoji.exblog.jp/tb/16110306
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のぶ。 at 2011-03-28 22:05 x
のぶ。です。

少し遅くなってしまいましたが、先日はありがとうございました。

今後も、交流の機会があればなと思います。

さかつうギャラリーを知ってからまだ半年過ぎてませんが、まさか教室を開催するなんて思ってもなかったです。

これも、何かの縁なのかもと思いました。

コチラのブログですが、タイトルだけ知ってます(笑)
1度覚えると、忘れられません。
Commented by 箱庭駅長 at 2011-03-28 22:20 x
こんばんは、昨日はとても楽しい一日でした。
お土産なども頂いてしまい、本当にありがとうございました。
次回のミーティングを楽しみにしています。
Commented by eno-z at 2011-03-30 01:14
のぶ。さん、こんばんは。
こちらこそ、ありがとうございました。
また、機会がありましたら、よろしくお願いします。
Commented by eno-z at 2011-03-30 01:15
箱庭駅長さん、こんばんは。
次回は6月ごろですかね。
次回は鉄橋が見れるかと思うと楽しみです。