面白おかしく、まじめにジオラマや模型を作り続けております


by eno-z

プロフィールを見る

お問い合わせ

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
● 模型作りのヒント
 → ヒントっぽい記事
● ホの字くんが行く!
 → ジオラマ勉強中
 → デモラマ(ホ)も作る
● ジオラマ一覧
 → デモラマも作る
 → 鎌倉高校前駅を作る
 → 極楽寺駅を作る(完)
 → デモ電を作る(完)
 → パイクを作る1(完)
 → その他ジオラマ
 → 放置中のジオラマ
● ミリタリー一覧
 → クロムウェルを作る
 → 航空母艦赤城を作る
 → ミリタリー制作記
● 1/144 AFVコレクション
 → AFV詳細
● その他模型一覧
 → 箱根登山モハ1
 → 電車・コンテナ
 → ウォーハンマー
 → その他模型制作記
● お知らせ
● その他

最新の記事

静岡ホビーショーに行って来た
at 2017-05-13 22:37
露天風呂を作る
at 2017-05-11 19:44
レンガ調住宅のジオラマを作る
at 2017-04-27 21:36
カラフルな20ft海上コンテナ他
at 2017-04-19 21:38
住宅が並ぶジオラマを作る(1..
at 2017-03-25 21:17

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

最新のコメント

oomoriさん、お久し..
by eno-z at 22:18
ジオラマ完成おめでとうご..
by oomori at 12:36
りんごマンさん、こんばん..
by eno-z at 01:15
わざわざ返信ありがと..
by りんごマン at 21:36
りんごマンさん、はじめま..
by eno-z at 03:00
はじめまして。 い..
by りんごマン at 20:09
oomoriさん、こんに..
by eno-z at 16:06
りっくんランドは、何度か..
by oomori at 12:46

ゆかいな仲間たち

検索

タグ

(482)
(446)
(236)
(181)
(60)
(48)
(33)
(23)
(23)
(22)
(18)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(13)
(11)
(11)
(11)

ブログジャンル

鉄道・飛行機
コレクション

ファン

記事ランキング

その他のジャンル

ランキングに参加中です!
← 1日1ポチッにご協力お願いします。m(_ _)m

1/150スケールについて考えてみる

c0222964_10215264.jpg今年の初め、「あけましておめでとうございます」 の記事で終盤に、模型を作る上での何かしらヒント的にな内容も書いてみましょうかね~。的なことを 書いてしまった 書きましたので、張り切って 「●模型作りのヒント」 なんて言うカテゴリーを作って準備していました。

がですね、質問に対して回答するならネタ的には楽なのですが、こちらから発信するとなるとネタと言うかテーマと言うか、「今日はコレやりますよ~」 っぽいことを考えないといけないことに気が付きました。そう言うの苦手なんだよなぁ。(^^;

切ったり、貼ったり、塗ったりという辺りは、今後何かしら作る過程で説明を増やせばいいかと思いますので、それ以外のこと。。。となるとさらに難しい。(>_<)

で、今回は。。。と言っても今回が初めてなのですが、以前から気になっていた、「実際のところはどうなんだろ?」 的なところを調べてみました。

ちなみにすべて私個人の主観。。。ん? 「個人の主観」 って、「頭痛が痛い」 みたいな文法になるんですかね。(^^; まあいいや。主観ですので、あらかじめご了承ください。

と言うことで、行ってみましょう。。。どこへや?






c0222964_10220053.jpg
以前から気になっていたことの一つに物の大きさがあります。普段は1/150スケールで作ることが多いので、基本的に屋外のものになります。

以前、某重鎮との雑談中に 「木って意外に大きい」 という話をしたことがあるのですが、実際のところどんなもんなんだろ? と少し疑問でした。人より少し大きいとか小さい木ならある程度推測も出来ますが、見上げるほどのサイズになると想像するのも難しいです。

先日、別件で調べものをしていた際に、ちょうどいいものを発見しました。それが上の写真です。グーグルマップからパクッてきました。先日画像をパクっちゃいけないなんて書いたような気もしますが、こればっかりはどうしようもないのでお許しをぉぉぉぉぉぉ。m(_ _)m

この場所、毎朝晩通ってます。(笑)

そんなことはどうでもいいですね。これが何かと言いますと、木の大きさを調べてみたんですよ。正確な寸法は分かりませんが、相対的な大きさならある程度分かるのではないかと。。。

中央の赤い四角が実寸で5mの正方形になります。道路右側の1か所と左側の中央の1か所の矢印が電柱の影の長さ、左側上下2本の矢印がけやきの影の長さです。写真が撮影された日時が分かれば(太陽の角度ってことかな)おおよその寸法も計算できるのですが(もちろん外注でね(^^;)、そこまで必要ありませんが、ある程度の大きさを考えてみます。

電柱は12~16m位の物が多いそうです。が電柱の長さの1/6は地中に埋める決まりのようで、地上に出ているのは10~13mちょいと言うところ。頭にとんがり帽子みたいなのが付くともう少し長くなるようです。

で、画像の影の長さですが、けやきの影は電柱の1.5倍くらいあります。と言うことは、低くても15mくらいあるのかなと。1/150に換算すると100mm。大きいと20mくらい、スケール換算すると133mm程度と考えられます。カトー(ウッドランド)の広葉樹(中)は約100mmだそう。デカすぎだと思っていたので、これまでは使ったことなかったのですが幹線道路のけやき並木を作るには小さかったようです。(^^;


c0222964_10215648.jpg
調べてると楽しくなって来ましたので、もう少し。

上の写真は、環七通りです。どうでもいいことですが、以前はこの近くに住んでいました。(^^; ほんとどうでもいいんですが、前に住んでいたところとか、見たくなるd(^-^) デショ?

赤い四角は5m四方の正方形です。白線の点線(なんじゃそれ?)、車線でいいのかな? が5m以上あって間隔はその2倍弱ほど空いています。一般的には5mのラインが5m間隔で書かれているということでいいんだと思いますが、そうでないところもあるという例えです。制限速度の「50」 はちょうど5mですね。


c0222964_10215748.jpg
環七通りからマイナーな道に入った住宅街です。ジオラマで作るなら幹線道路より片側1車線くらいの道路の方が多いかと、ちと覗いてみました。q(q'∀`*)イヤン

白線も制限速度の「30」は5mですね。「止まれ」 は7mくらいでしょうか。制限速度の 「20」 や 「30」 は少し小さいものもあるようですが、中央線もないくらいの道路用なんですかね。

と言うことで、木(けやき)の大きさと道路の標示の大きさについて考察してみました。木の方は先に書いた通り雑談から生まれた疑問だったのですが、道路の標示は、インレタを作った際に国交省のガイドラインやら施工業者の資料を基に版を作ったわけですが、実際に出来てきた製品を見るとかなり大きいような気がしました。きっと。。。「アレ」の印象が強すぎたんだ。まあいいや。(^^;

たまたま地図を見る用事があった際に、おっ!調べてみよ。なんて思って調べてみたわけですが、1/150って結構デカい!(笑)

ただ作っているのはジオラマやレイアウトですので、すべて写実主義である必要はなく、むしろ印象主義だったりロマン主義だったり、超現実主義などなどいろいろある方がいいわけで、これが 「正解」 と言うのは無いと言っていいかと思います。

それでも、製品化となると基本的には写実主義でなくてはいけないような縛りがありまして、完全に再現は出来ませんので実際にはデフォルメを加えるんですが、実物と同じように見えるよう工夫して作っています。まあ確かに、「うちは超現実主義なので」 なんて言って平行四辺形の窓枠を作っても売れないでしょうし、印象主義なんです。って3mくらいありそうな自販機なんて作ったら某chでフルボッコにされます。きっと。(笑)
車両メーカーさんなんてもっと大変なのかなと気の毒になりますよ。(^^;
「安心しろ。お前ら以外誰にも分からん」 的な細かいツッコミの十字砲火浴びせられて、回収~なんて話をよく耳にします。あからさまに別物であれば回収もやむを得ないかと思いますが。。。気に入らなところに手を加えるのも模型の楽しみなんじゃないかと思うんですけどね~。なんでもかんでも「専用」にしないで、ある程度妥協して「共通」にすれば少しは安くもなるかと思いますし。。。サードパーティー製の市販パーツもかなり豊富なので改造も楽だと思いますしね。些細なところをツッコまれて、高け~って言われると身動き取れなくなりますよ。。。

ちょいと話が脱線しましたが、そして、え~~っとなんだっけ?(^^;

あ~そうそう、「正解」ってのはないって話でした。そもそも普段は2m弱位の高さから見てるものが、模型となると完全に俯瞰になるわけで、きっちり1/150で作っても見え方はかなり違ってきますよね。カメラのレンズを地面に押し付けて撮影したところで、2m以下の目線で撮影するのは難しいですし、頑張ってスマホ突っ込んでも、ウンコ座りしてる絶滅危惧人種の目線には程遠いでしょう。(笑)

ではでは、どうするのがいいのか?

そりゃ~製作者の思ったように作るのが一番いいんじゃないでしょうか!


うぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!これじゃ何のヒントにもならんか。。。orz


サイズや形状について困ったり悩んだら、その部分だけでも写実主義でやってみるってどうでしょうか? とりあえず 「正」 になるものがあれば、いかようにも応用が利くかと思います。

と言うわけで、やはりなんだかよく分からない内容になってしまいました。

「こう言うの書けよ!」 とかありましたら、言ってもらえると助かります。

グダグダ感たっぷりですが、何かのヒントになれば幸いです。

ではまた。


そう言えば、本記事冒頭の写真は、先日ひまだったので赤い樹脂で成形してみたカラーコーンです。赤いカラーコーンをシマシマにしてみました。斜めのシマシマと水平のシマシマがあります。

いいd(^-^) デショ?


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へランキングに参加中です!
← 1日1ポチッにご協力お願いします。m(_ _)m

by eno-z | 2016-02-22 14:17 |  → ヒントっぽい記事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://enoji.exblog.jp/tb/25329122
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。